2016年08月25日

Tシャツをボタンにリメイク 1

Tシャツをボタンへ

父は作業着にTシャツというイメージだったのですが、自分で服を着ることが出来ないので、自然とボタンがある服しか着れなくなり、Tシャツ姿ではなくなったのですが、今回しまむらでゴジラのTシャツが販売され「これはぜひゴジラファンの父に着てもらわないと!」と、Tシャツを買ってきてボタンのある服にリメイクしました。

Tシャツをボタンへ
Tシャツをボタンへ

最初に上の一枚を買ってきてリメイクし、よさそうだったので、下の2枚を追加で買ってきました♪

途中で写真を撮り忘れ、書く余裕もなくなったので、また作る事になったら書き直します。↓(一応メモとして残す)

1.切る位置を決め、裏に接着芯を貼り、切る。(接着芯を貼るのは伸びるのを防止するため)

Tシャツをボタンにリメイク

2.縁の追加する布を切り、折り曲げ、アイロンで形をつける。(ボタンをつける場所、形をつけておくと縫いやすい。)

下になる部分の長さ
布の状態
(縫い代は各1cm)

3.直線は問題ないので角になる部分をまげてどういう状態になるか確認。

4.縫う。
下側の糸が見えないようにするために上側の折り返しが少しだけ大きくなっています。

シャツ変更

5.ボタンを付けて完成。
母が「ボタンは見えたほうがおしゃれ。」という事だったので5か所とも隠さないでそのまま付けました。
(隠すときは追加した柄の布をその部分だけ分厚くしたりもうちょっと大きめに切ったほうがよさそう。)

Tシャツをボタンへ


ゴジラの話とは違いますが、しまむらはPSO2とTシャツのコラボもしていて、(弟へのプレゼントによさそうだから)販売当日に妹が探しに行ったのですが見つからず、2週間目に一緒に数か所周りそれでも見つけられず、店員に聞いたところ「チラシに載っていた週だけの販売です。」ということで断念(チラシに載っていた間だけという事はそこの店舗では取り扱っていたという事か・・・。)
チラシといっても家にはその店舗のチラシが入るような距離ではないんだよね。
というより、そこではじめてしまむらにチラシがあると知った。(一応、市内にしまむらはあるがチラシが入っているのを見たことはない)

だからどの店舗にいつ入るのか分からず、自宅から近い2か所は、(PSO2で見た告知)その日と翌日あたりにそれぞれまわったが見つけられず、2週間後にちょっと遠くへ行くと終了していました。
てっきり、1か月ぐらいの販売期間か、在庫無しになるまであると思っていたから余裕だと思っていっました。そういう販売もあるのですね。

ひさしぶりにPSO2をするためサイトに行き、昨日再販されている事に気づいたけど、1か月も前だともうないだろうなぁ。



応援宜しくお願いします。
blogram投票ボタン



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

posted by 樹琉 at 19:25 | Comment(0) | 車いす&介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

車椅子用腕置き2号(修正)【介護】

車椅子用腕置き

サイズが合わなくなっていたので車椅子用腕置き(2号)を修正しました。(2号が完成したときの写真・ブログは書いていないようです(^^;))
二号は一号のときと違って厚い生地を使っているので補強のための紐や重なりを無くしシンプルに仕上げています。ボタンを使わなくてもずれ落ちる心配も無いので引っ掛けるだけの仕様に変更しました。

車椅子用腕置き

今回、車椅子が新しくなり幅が微妙に変わり取り付けが出来なくなっていたので中央部分を切って、新しく生地を足しました。
重なり部分がどうしても分厚くなるので、別の布で切り口を隠さず端ミシンをかけてほつれ防止にしました。
中央のへこみ(切れ込み)はお腹がつっかえて苦しそうだったので入れていた切れ込みをいれてすごしていたのを、今回の修正のついでに曲げて仕上げました。・・・・が、今は痩せてその部分をもう一度補強しないといけない状況になっています。仕上げる前に確認すればよかったorz

クマ無し版。
車椅子用腕置き車椅子用腕置き
使っている車椅子は、肘かけ部分が横から見るとT字になっているタイプです。

応援宜しくお願いします。
blogram投票ボタン



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

posted by 樹琉 at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車いす&介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

車椅子用腕置きのカバー

前回の車椅子用腕置きの上に置くタオルです。
腕置きは週1回洗いますが、これは毎日洗えるように作った物です。
(腕置きは補強が分厚いので乾きにくい)

特徴
・切りっぱなし
・両面柄
・タオル2枚なので厚みがある(ふかふか)
・ハンガーで干せる(実際は他のタオルと並んで洗濯バサミで干されている)
・寒いとき肩にかけたら良い感じの暖かさ(・ω・)b

作成中・使用後の感想
・タオルの解れの細かいゴミが大変
・大きめに作っておけばどうにかなる
・派手な柄は目が疲れる。
・目印になるような線がある模様と無い模様で作ると、ゆがみが気にならない。(縫うのは線ありを見ながら縫う)

材料
バスタオル500円前後の物を2枚。(大きさによっては1枚で済む物もある)
・厚めのほうが腕を置いたときに気持ちいい。
・乾きにくくもなるので厚みは好みと天気によりけり)

車椅子用腕置きのカバー

完成の写真は撮り忘れていたので、上の写真は作成中のタオルです。これを一回り細くした物になります。

※普通の生地よりは待ち針が見辛いので針の数に要注意(クリップを使ったほうが安心かも)


応援宜しくお願いします。
blogram投票ボタン



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

posted by 樹琉 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車いす&介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車椅子用腕置き

車椅子の腕置き(試作品1号)の紹介。
車椅子に移った時はクッションや板をおいて肩が落ちないようにしないといけません。
板では作るのが面倒だったので、クッションを腕置きに使っていましたが、夏は腕も足も汗びっしょりになるので、両側の手すり(?腕置き)のに装着するタイプを布で作りました。

上から
車椅子用腕置き
後ろから
車椅子用腕置き
オレンジの○印はボタンの位置です。

これが完成するまでの流れ。
1.タオルで作る
   →伸びて腕置きにならない。

2.普通の布で作る
   →タオルよりは良いが中央が沈む

3.裏から分厚い幅4cmの紐で×印に補強
   →まだ沈む

4.上と同じ紐を中央に足して、ボタンで引き締めるようにする。
   →完成(?)

完成(?)となっているのは、横の紐のボタンの位置が悪くて、止めにくく、余裕が全くないので、設置して腕をおくとブチッっと取れます。
(このままでも使えるので、直していません←すぐに次のを作るつもりだった。)

改良点(要望等)
・横線のボタンが留めにくい。マジックテープへの変更希望
・右後ろのボタンが腕に当たる。(無理矢理取りました)
・裏側の見た目が悪い。(ある物を使ったのでしょうがない)
・洗えるように数枚欲しい。カバーが必要。

マジックテープは力を入れるとすぐに取れるイメージがあったという事とボタン用の道具を買ったばかりで使って見たかったので、今回はボタンにしましたが、次回はマジックテープで作成予定。

使い方
1.前をかける
2.後ろをかけ、ボタンを留める(右後ろは取ったので左後ろのみ)
3.横線のボタンを留める(左右に1個ずつ)
・・・・終了・・・・
言うのは簡単。だけど、沈まないように結構ぴったりに使ったので後ろをのばすのがきついときがある。
後ろからつけると前は絶対にはまらない(^^;)

車椅子はいろんな形があるのですべてに当てはまるわけではないですが、参考にどうぞ。今回作った「車椅子用腕置き」の型紙の写真です。
上下を折り曲げてひっかける部分を作っています。108-2036.jpg


応援宜しくお願いします。
blogram投票ボタン



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

タグ:車椅子
posted by 樹琉 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車いす&介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする